(株)アカリネが平成24年度関東地方発明表彰「特許庁長官奨励賞」を受賞しました!

2012/11/13(火曜日) 10:53
(株)アカリネが平成24年度関東地方発明表彰「特許庁長官奨励賞」を受賞しました!


株式会社アカリネ(所在地:千葉県千葉市 代表取締役社長 森宮祐次)は、「ひとり家電メーカー」として元大手家電メーカー出身のデザイナーが、停滞する日本のものづくりに新たなチャレンジをする目的で、2010年7月に自ら立ち上げた会社です。
2010年12月に発売した「アカリネ001」ライティング&スピーカーシステムの意匠で、公益社団法人発明協会による平成24年度関東地方発明表彰の「特許庁長官奨励賞」を受賞しました。
・平成24年度関東地方発明表彰 特別賞 特許庁長官奨励賞
・意匠 第1432278号
・発明名称:ライティング&スピーカーシステム
・会社・役職名:株式会社アカリネ 代表取締役社長
・創作者氏名:森宮祐次 ・商品番号:アカリネ001
・価格:210,000円 ・発売・2010年12月
■製品の概要と地方発明表彰について
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
アカリネ001(2010年12月発売)は、京都の銀糸を用いた照明シェードとBluetoothによる音響装置を一体化させたユニークなデザインとナチュラルな音質で高い評価を得ている。現在、大手メーカーからも数多くの高品質なBluetoothオーディオ機器が発売されているが、弊社はこのジャンルにいち早く参入した。 地方発明表彰は、実施されている優れた技術やデザインを生み出した技術者・研究開発者を顕彰するもので、全国を8地方に分け大正10年より始まった表彰事業である。 東京を含む関東地方は大手企業が多く存在し、「ひとり家電メーカー」であるアカリネがこの度受賞した「特許庁長官奨励賞」は、例年大企業の製品や発明が受賞してきた賞であり、大変画期的な出来事と言える。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■特徴
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1.京都の「銀糸」で作られたオリジナルデザインのランプシェード 2.ハロゲンランプの360度に拡がる光と銀糸のシェードが作る影 3.「ワイヤレスの作法」に徹したBluetooth A2DPレシーバー機能 4.木とアルミパネルによるクリーンな外装デザイン
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  
詳細は(株)アカリネwebサイトへ。