公益財団法人千葉市産業振興財団設立15周年記念事業『産学合同技術シーズ交流会』を開催しました!!

2016/09/30(金曜日) 17:00

『産学合同技術シーズ交流会』開催レポート 

平成28年9月27日火曜日、三井ガーデンホテル千葉(千葉市中央区中央1-11-1)において、当財団設立15周年記念事業である『産学合同技術シーズ交流会』を開催しました。


本交流会は、千葉市内に所在する企業の技術特性等を大学側に事前に提示し、技術特性等に関連する研究シーズを大学側がピックアップし、当財団での選定を経て、研究シーズとして発表いただいたものです。


 本交流会では、第1部の「研究者によるショートプレゼンテーション」として、参加大学である千葉大学、千葉工業大学、木更津工業高等専門学校、神田外語大学の4大学の研究シーズ39件を各大学の代表者から発表していただきました。

その後、第2部として、会場を移動し、「ポスターセッションによる交流会」として、研究シーズに関心のある市内企業を中心に、約140人の来場者にご参加いただき、大学関係者との交流を促進しました。

 

【第1部:研究者によるショートプレゼンテーションの様子】
『当財団 北村理事長による主催者挨拶』
〇発表された研究シーズ ・千葉大学:26件
・千葉工業大学:6件
・木更津工業高等専門学校:5件
・学生提案枠:千葉工業大学・神田外語大学
tpic_16093001
『熱心に研究シーズに耳を傾ける来場者』
tpic_16093002 tpic_16093003

 

【第2部:ポスターセッションによる交流】

第1部のショートプレゼンテーションから会場を移して、ポスターセッションによる企業と大学関係者の交流をしていただきました。
交流会では、約140名の来場者が関心のある研究シーズのブースに訪れ、大学研究者と産学連携に向けた活発な意見交換を行いました。


『多くの来場者で賑わう交流会場』
来場者からは、「現在、進行中の事業と結びつきそうな企画(アイデア)を見つけることができた。」、「大学の教授と話す機会がなかなか無かったので、大変有意義な時間を過ごすことができた。」、「短時間で集中し、多くの研究シーズに触れることができた。」などの声をいただき、中小企業の皆様へ普段中々接触が難しい大学関係者との交流の機会を提供することができました。 tpic_16093004

 
中でも本交流会で産学連携に向けた具体的なマッチング案件も見られ、今後、当財団の産学連携事業を活用するなど、共同研究の実現に向けたフォローアップに努めてまいります。

『研究シーズに熱心に耳を傾ける来場者』
tpic_16093005 tpic_16093006


参考資料:発表された研究シーズのテーマ及び研究者

~当財団で活用できる産学連携支援事業~
   【産学共同研究促進事業】

市内中小企業と大学等が連携する共同研究の実施にあたって、共同研究に要する費用を1件あたり200万円を上限に助成し、企業と大学等が連携した新事業、新製品の開発を支援します!

 参考URL:http://www.chibashi-sangyo.or.jp/partner/kyoudo-kenkyu.html
※詳細については、下記までお問い合わせください。

 

【問い合わせ先】
(公財)千葉市産業振興財団
産業創造課
〒260-0013
千葉市中央区中央4-5-1
Qiball(きぼーる)13階 ビジネス支援センター内
℡043-201-9504 ・ FAX043-201-9507
URL:http://www.chibashi-sangyo.or.jp/
E-mail : このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください