元気企業ご紹介

企業の概要

会社名(屋号) 東葛工業株式会社 代表者 代表取締役 細井 良則
所在地 〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉2-5-4
担当窓口 木原 岳志
電話 043 - 276 - 4701 Eメール このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
FAX 043 - 276 - 4725 URL http://www.tokatsu-kougyo.co.jp/
業種 製造業 / 一般機械器具製造業 創業年(西暦) 1982
資本金 2800万円 従業員数 47名
自社PR 東葛工業はテフロンやシリコーンといった高機能材料を使用した 産業用特殊ホースに特化したホースメーカーです。サイズ・材質・形状を幅広く取りそろえたホースと、各種規格に合わせた豊富な継手を、お客様の仕様・ニー ズに合わせて製作します。特殊品ももちろん対応可能で完全オーダーメイド品を1本から製造しお届けいたします。
技術特性 カムアーム式ホースカプラおよびカプラ付きフレキシブルホース(特許)
パーフェル金具(実用)
フッ素樹脂製フレキスブルホース(実用)
事業内容 ①各種材質フレキシブルホースの製造・販売
 テフロン(R)
 シリコーン
 EPDM
 NBR
 ステンレス
 その他材質
②テフロン(R)製エキスパンションジョイントの製造販売
③ホース用継手の製造・販売
④その他上記関連商品の製造・販売

企業の特色・PR

東葛工業は産業用特殊ホースに特化したホースメーカーです。サイズ・材質・形状を幅広く取り揃えたホースと各種規格に合わせた豊富な継手を、お客様の仕様・用途に合わせてアッセンブリーし、完全オーダーメイド品をお届けします。ご注文は1本から対応可能で特殊品も製作します。流体・圧力・温度・曲げ・可動・スペースなど、様々な問題が複合的に発生する配管状況で、お困りの皆様をバックアップすることができる「ホースのスペシャリスト」です。
その用途は、HⅡAロケットの燃料供給用、イージス艦のミサイル発射装置から、半導体・液晶などIT産業や、ワインやマヨネーズやケチャップなど の食品や医薬品・化粧品業界などの健康関係、その他水処理関係・化学・製鉄・造船業界とその守備範囲はあらゆる業種に及んでいます。特殊品から量産品まで 「1本からでも承ります」を会社の理念として掲げて、どんな難しい注文でも、お客様のニーズに対応して引き受けてきた結果であり、「多品種・少量生産」は 将に東葛工業の強みを物語っています。
産業用特殊ホースのスペシャリストとして、「ものづくり」にこだわり、日本一の「町工場」目指しています。

主要な製品サービスの紹介

■R115 テフロン(R)ストレートホース

東葛工業の基幹製品で、内面が平滑なテフロン(R)チューブにブレードをかけた最も一般的なストレートホースです。静電気放出型のカーボン入りテフロン(R)ホースや外装保護スプリングなど様々なオプションを取り揃えており、万能的なホースです。

genki22_img01


■R221 テフロン(R)コンボリュートホース 

ジャバラ状に加工したテフロン(R)チューブにステンレスブレードをかけたコンボリュートホースです。曲げ半径が小さいため、柔軟性に富むという大きな利点をもっており、直管では接続する事ができない複雑な配管には理想的なホースです。

genki22_img02


■R311 シリコーンブレードホース

食品衛生法厚生省告示第370号適応し、環境ホルモン対策品であるシリコーンで作られたチューブです。シリコーン層の中にブレード層を組み込むこ とによって耐圧性能も実現しました。独自の技術でチューブと金具との取り付け部の段差を小さくする事によって、洗浄性能の高いホースとなりました。

genki22_img03


■R710 テフロンエキスパンションジョイン

テフロン(R)ベローズを使用した伸縮継手です。繰り返し曲げ運動に強いパウダーで成形することによって、耐薬品性や非粘着性といったテフロン(R)の特性をそのままに、柔軟性と耐久性を実現しました。伸縮・偏芯・偏角・振動を吸収し、配管の免震対策に最適です。

genki22_img04

今後の展開

生産現場には多くの配管が使われています。中には流体・圧力・温度・曲げ・動きなど複数条件が重なりあって、一般的な配管では対応できないラインが存在します。
当社のホースはそのような過酷な条件で使われることが多く、トラブルに巻き込まれることもありましたが、お客様のさまざまなニーズに対応していくことで、「ものづくり」にとって最も大切な知識・技術・経験を培ってきました。
今後も「1本からでも承ります」の理念のもと、よりお客様の満足を追求した「ものづくり」を行い、産業用特殊ホース業界で常にトップを走り続ける「オンリーワン」の企業を目指していきます。
また海外では、2002年から進出している中国の自社工場を拠点とし、グローバル化した市場に対応していきます。

 

PAGE TOP