インキュベート施設案内

インキュベート施設は、21世紀の千葉市を担う起業家とベンチャー企業の支援を目的として設置される施設であり、事務所や会議室などのハード面と、千葉市産業振興財団によるソフト面の支援を提供することで、創業から事業化にいたるまでの各種の支援を行っています。

利用者募集のご案内

インキュベート施設とは

千葉市ビジネス支援センターのインキュベート施設は、創業初期段階にある起業者の支援を目的として千葉市が設置し、(公財)千葉市産業振興財団が管理運営を行っている施設です。

インキュベート施設では、「起業」に必要となる事務所スペースを低廉な価格で利用できるほか、当財団のコーディネーター等の専門スタッフによるアドバイスを受けながら、創業初期段階に不足している経営ノウハウを補完することで創業者自らが自立・成長をし、「企業」としてのスタートアップを目指すことができます。

インキュベート施設入居後は、コーディネーターのほか当財団がバックアップをし、事業活動の発展をお手伝いいたします。

○千葉市ビジネス支援センターインキュベート支援コンセプト (概念図の表示)
○千葉市ビジネス支援センターインキュベート支援プログラム
  1.企業・起業家の成長ステージと財団支援 (概念図の表示)
  2.企業・起業家の成長ステージとIMの成長支援 (概念図の表示)

インキュベート施設のご利用について

(公財)千葉市産業振興財団は、千葉市から千葉市ビジネス支援センターの管理運営を委託されている支援機関です。

千葉市ビジネス支援センターインキュベート室(富士見分館を含む。)の管理運営は、千葉市で定めた 「千葉市ビジネス支援センター設置管理条例」 及び「千葉市ビジネス支援センター管理規則」を基に管理運営を行っております。

インキュベート室のご利用については、「千葉市ビジネス支援センター設置管理条例」及び「千葉市ビジネス支援センター管理規則」をご確認ください。

インキュベート施設のご案内

インキュベート施設入居企業のご紹介

入居企業はまだまだ企業の卵ですが、すぐれた技術やアイデアを持った企業ばかりです。高い志と夢をもって創業され、入居された各企業をご紹介します。ぜひご覧下さい。

PAGE TOP