ビジネス交流会「産学連携ビジネス交流会」


ポスター  中小企業のイノベーションの創出にあたっては、大学等の知見を活用した新技術、新製品の開発による事例が近年増加傾向にあります。しかしながら、中小企業は大学研究者との接点が希薄であり、また接触の方法等が分からず産学連携に至らない状況が少なくありません。
  そこで本交流会では、支援機関による産学連携促進の支援スキームをご説明した上で、研究特色や研究内容について大学関係者からご紹介いただくほか、企業と大学関係者を交えた産学連携ディスカッション、さらには大学関係者と参加企業による交流懇親会をとおして、中小企業の地域における産学連携への取り組みを促進します。

日時

平成29年12月11日(月)
 <支援施策説明>15:30~16:00
 <講演・パネルディスカッション>16:00~18:15
 <交流懇親会>18:30~19:30

会場

千葉市ビジネス支援センター会議室3 (Qiball 13階)
(千葉市中央区中央4-5-1)
※交流懇親会:多目的室(Qiball 15階)

内容(予定)

【支援施策説明】

「産学連携に関する支援スキームの説明」公益財団法人千葉市産業振興財団 産業創造課

【講演】
1)「産学連携の現状と中小企業の産学共同研究の事例紹介(仮)」
  [講師]文部科学省科学技術・学術政策局産業連携・地域振興課
      大学技術移転推進室長 村瀬 剛太 氏

2)「千葉大学工学部・園芸学部の研究内容及び中小企業との産学連携実績等の紹介」
  [講師]千葉大学大学院工学研究院長 佐藤 之彦 氏
      千葉大学大学院園芸学研究科長 小林 達明 氏

【パネルディスカッション】
  「企業と大学とのパネルディスカッション」
   産学共同研究に対する双方の考え方や課題についてディスカッションし、
   共同研究を始めたきっかけから実施までの過程を紹介いただきます。
  [パネリスト]
   ・株式会社ファソテック 代表取締役社長 竹内 淳一 氏
   ・株式会社永光自動車工業 代表取締役 木俣 博光 氏
   ・千葉大学大学院工学研究院長 佐藤 之彦 氏
   ・千葉大学大学院園芸学研究科長 小林 達明 氏
 

【交流懇親会】
  大学関係者・参加企業等による懇親会をおこないます

参加費

無料(交流懇親会参加は1,000円)

申込方法

参加者のお名前、企業名、業種、所属、役職、連絡先(所在地、電話番号、FAX、E-Mail)、交流懇親会参加希望の有無についてご記入の上、下記メールアドレスまでお申込みください。

※ また、申込用紙(Word)をダウンロードして、FAX(043-201-9507)でもお申込できます。

【個人情報の取り扱いについて】
参加申込の際にいただく個人情報は、交流懇親会に関するご連絡や参加者名簿の作成など、事業の円滑な運営のためにのみ使用します。また、法令に基づく開示要請があった場合、本人の同意があった場合、その他特別の理由がある場合を除き、第三者への提供・開示はしません。

 

問合わせ先

[問合わせ先]
公益財団法人千葉市産業振興財団 産業創造課
〒260-0013 千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)13F
TEL:043-201-9504  FAX:043-201-9507
E-mail:sangyosozo@chibashi-sangyo.or.jp(@マークを半角にしてメールをお送りください)

PAGE TOP