販路拡大支援事業(海外販路開拓支援事業)

~平成29年度申請受付中~

実施要綱申込書募集要項

市内の中小企業者が海外への販路拡大のために行う国際的な認証資格等を取得するための認証審査及び製品改良等に対して、その取り組みにかかる経費の一部を助成し、海外販路の拡大による企業発展を支援します。

対象者

国際的な認証資格等の取得を前提として取り組む、認証審査及び製品改良を具体的に計画している市内に本社若しくは主たる事業所を有する中小企業者

対象事業

  1. 国際認証資格の取得に係る審査機関への委託
  2. 国際認証資格の取得に要する製品改良等

上記1、2を組み合わせた事業も対象事業となります。

対象経費と補助率

  1. 原材料・副資材費
  2. 機械装置・工具器具費(リース、レンタルのみに限る)
  3. 委託・外注費

1件あたり、150万円を上限として、上記対象経費の1/2を補助します。

国際的な認証資格の一例

①CEマーク(EU加盟国の基準を満たす製品に付けられるマーク)
②ULマーク(米国保険業者安全試験所(UL)が発行する安全認証マーク)
③CCCマーク(中国国内で販売される製品の安全性などに関する認証マーク)
④RoHS指令(電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令)

申請方法

海外販路開拓支援事業申請書(様式第1号)及び宣誓書(様式第1号:別紙)に必要事項を記入の上、以下の添付書類を添えて財団まで持参してください。(様式は、財団ウェブサイトからダウンロードできます。)

【添付書類】
  ①申請にかかる対象経費の見積書
  ②直近2期分の決算書

※ 応募に際しては、企業代表者に対し、申請書の内容等について確認をさせていただく場合があります。

[申し込み先]
〒260-0013
千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)13F
  公益財団法人千葉市産業振興財団 産業創造課

<ご注意!>
  1. 申請は1年度1企業1回とします。
  2. 審査にあたり財団からの申請内容等のヒアリングに協力していただきます。
  3. 必要により財団からの事後調査に協力していただきます。

PAGE TOP